いとうのラグビー観戦記

代表戦、トップリーグ、大学ラグビー、高校ラグビー、セブンズの観戦記です。

第19回高校選抜ラグビーの振り返り

選抜直前の各地方大会を見る限り、今年は大阪桐蔭が抜けていると思っていた。二番手グループが桐蔭、東福岡、近畿勢といった具合に。しかし、結果は桐蔭の優勝に終わる。それも僅差ではない内容だった。大阪桐蔭近畿大会から続く疲労が出たのかもしれない。万全だったらまた違った結果だったように思う。ともあれ、桐蔭学園は選抜二連覇おめでとう。

 

さて予選から振り返ってみよう。

 

Aグループは前評判通り御所が抜けていた。Bグループは流経大柏が勝ち上がったが、北陽台と関大北陽も十分力のあるところを見せた。Cは福岡工業が残念な結果に。Dは桐蔭。Eは春日丘と尾道の因縁の対決あり。Gは大阪桐蔭で、石川を下した高鍋が東京に負ける三つ巴も面白かった。Hも好試合が多かったが報徳が抜けた。

 

さてFグループである。

 

九州大会を見たところ、東福岡は近年よりも力を落としているとはいえ、十分上位を狙える戦力だと思っていた。そうしたら初戦の昌平戦。相手は開催県枠で初出場。控えメンバーで大差かなと思っていたら、いきなり先制トライを奪われる。そのあともチグハグでボールは繋がらない。縦の突破も迫力なく、前に進まない。控え選手が多い? と思ったけど、J SPORTSだとメンバーが分からない。ただ、見聞きする限り、そんなに控え選手ばかりでもなかった。何とか個人技を中心にトライをとって40-7で終える。今年は無理だと思った瞬間だった。次の仰星戦はいいようにやられて、過去最高に点差が開くと思った。秋田工業戦も危ういと。

 

翌日の仰星戦。せめて大差だけは避けたいと思いながら観戦。するとどうだろう。初戦とはうって変わって動きにキレがある。集散も素早く、前にでれて横に繋がる。私の不安は消えていった。仰星は若干弛緩していた気がするも、後半は息を吹き替えし猛追。この時期だから仕方ないのかもしれないが、東は例年に比べてディフェンスがあまりよくなかった。それでも34-20の快勝。去年の花園のリベンジができた。

 

東の12番13番は非常に頼もしかった。宝田選手は12番の方が合ってるのかもしれない。個人的には東の10番は、歴代の加藤・松尾・丸山選手のようなランでも抜けてラインコントロールのうまい選手であってほしいと思う。今季は、意図があるのか単調なパスが多く、相手に読まれまくっていたのが気になった。冬にはいつものよく動くバックスラインが見てみたい。

 

 そして決勝トーナメント。

 

桐蔭対東は40-34だったが、東ファンの私から見ても点差以上の差があったように思う。明確に集散で負けていた。今年のFWはそこまで重たくないのだから、そこでは負けて欲しくなかった。その結果TOもよく食らって、終始桐蔭が余裕を持つことができた。東の光明はオフェンススキルで、あとはディフェンスと少しだけフィジカルが向上すれば、冬は優勝を狙えるチームになると思う。

 

大阪桐蔭と御所は近畿大会からの再戦。前半終了間際、御所がゲームを切ろうとしたが、まだ時間があり継続、そのワンプレイでトライを取られたのが痛かった。あれがなければ、ここ1試合で言えば結果は分からなかったかもしれない。審判に確認しなかったのだろうか。

 

準決勝。大阪桐蔭と天理。天理のフラットパスは冗談抜きで鳥肌が立つ。パスの出してが構えた時に2,3人が走り込みフラットパスでズバンと抜ける。めちゃくちゃ気持ちいい。もうちょっと見たい。違う角度でも見たい。大阪桐蔭でもそれは止められなかったが、フィジカルの差は大きいなと感じた試合でもあった。

 

そして決勝戦。桐蔭はボールを渡さない戦術をとった。ボールを蹴らず、数人でラックサイドを攻めて、テンポよくバックスにボールを渡す。大阪桐蔭相手に後半まで持つのかなと思ったが問題なかった。よく鍛えられているチームだと思ったし、何より、クレバーさ、チームの戦術理解度と言えばよいのか、1人1人が何をすべきかよく分かっているチームだった。監督やコーチがいいんだろう。

 

対して大阪桐蔭は目に見えて疲弊していた。フィジカル勝負でも優位に立てなかったので(負けていた訳ではないが)、良い状態でバックスにボールを渡せなかったのが悔やまれる。ただ、それにしても大阪桐蔭は強かった。決勝こそ負けてしまったが、WTBでさえパンパンの太ももで15人全員が屈強の体を持ち、SOをはじめセンスある選手が揃っていて、FWは言わずもがなの体躯。冬も大本命だと思う。

 

これで今年のAシードは桐蔭、大阪桐蔭、天理(御所)で決まりだろうか。仰星は花園では確実に仕上げてくるだろうし、東もこのままでは終われないはず。あと選抜にはでてないが常翔や京都成章も上位を狙えるチームで、今年は例年以上に混戦な気がする。セブンズやサニックスも楽しみだ。

 

あと余談だが、 昌平は結構強かったのではと思っている。秋田工業に38-5、仰星には61-20。ディフェンスも悪くなく、何人かは強豪相手にも負けないスキルを持っていたし、全体的にとても洗練された印象だった。他グループだったら1勝か2勝できた気もする。応援するチームが一つ増えてしまった。