いとうのラグビー観戦記

代表戦、トップリーグ、大学ラグビー、高校ラグビー、セブンズの観戦記です。

ここ最近のラグビー観戦まとめ

一試合ごとの観戦記が書けなくなってきた。なので雑感でも記しておく。ここ最近で見た試合は、日本vsマオリオールブラックスの二試合、帝京大学vs早稲田大学、後はYoutubeで福岡県の花園予選準々決勝をダイジェストで四試合。…あれ。あんまり見てないのかも。 

マオリとの第一戦はとても退屈なものだった。勝利よりもメンバーや戦術を確認する意味合いが強かったのかもしれない。来年(というか南ア戦)にむけて、稲垣やマフィ、13番としての松島など収穫があったのは良かったと思う。

帝京vs早稲田見所は布巻のジャッカル。恐怖心なく冷静に目を見開いているから、あれだけボールに絡めるのだろうか。個人的には、高校一年生のときに初めてテレビで見たインパクトよりも強烈だった。それ以外はうろ覚え。帝京は何だかもう隙がない。今年の大学選手権、どこがチャレンジャーになれるかが焦点。

ここ数年、筑紫丘高校ラグビー部関係者がYoutubeで福岡県の公式戦をアップロードしてくれている。この方々のおかげで、遠方からでも福岡県の試合が見れるので非常に有り難い。いつもありがとうございます。

https://www.youtube.com/user/gaorugby
https://www.youtube.com/user/gaogaoka

今年は春に波乱があったので、準々決勝で筑紫、準決勝で小倉と戦った東福岡。どちらとも大差での勝利。10番松尾はここ数年見た東福岡の中で最高のSOだと思う。あれだけ抜けて、なお体幹が強いとかズルい。彼の影響もあってか、今年は垣永世代の時と同じくらい、見ていて楽しいラグビーを展開してくれる。花園で御所、仰星との試合が見れるといいな。